接骨院開業ならレセナビドットコム|接骨師会・レセプト代行比較サイト

無料で接骨師会・レセプト代行会社を比較・一括請求サイト

柔道整復療養費検討専門委員会に おける議論の整理に係る検討(案)

2019年1月11日

柔道整復療養費検討専門委員会に おける議論の整理に係る検討(案)   ②「亜急性」の文言の見直し ○ 現在の留意事項通知では、「療養費の支給対象となる負傷は、 急性又は亜急性の外傷性の骨折、脱臼、打撲及び捻挫であり内科 的原因による疾病は含まれないこと」 とされている。 ○ この「亜急性」の文言について、過去の質問主意書に対する政 府の答弁書で 「「亜急性」とは、身体の組織の損傷の状態が急性のものに準ず ることを示すものであり、 「外傷性」とは、関節等の可動域を超えた捻れや外力によって身 体の組織が損傷を受けた状態を示すもの」 とされていることを踏まえ、見直しを行う。 詳細は下記、厚生労働省のサイトへ↓ https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12601000-Seisakutoukatsukan-Sanjikanshitsu_Shakaihoshoutantou/0000148863.pdf